beadsヴェネツィアンビーズ
Home ベネチアンビーズ jewelery Venetian Glass Maurizio Lotter Contact
ベネチアンバザー

東京都武蔵野市吉祥寺本町4-1-2
Tel. 0422 (23) 1677 Fax 0422 (23) 1688 Mail. info@venetianbazaar.com

営業時間は11時から19時毎週月曜日定休日

ベネチアの工房と卸

フォンダメンタ ベニエル 30/A 30141 ムラノ ベネチア
TEL. +39 041 5274000 FAX. +39 041 5275841Mail. ideeinvetro@virgilio.it

私がいない時にアンブラさんとコンタクト出来る イタリア語と英語だけ

ベネチアの小売はVETRERIA BISANZIO ナバジェロ ムラノ だけです。

Venetian Beads

ベネチアンバザーのホームページにお越しいただきましてありがとうございます。

当店 オーナー マウリツィオ ・ロッテルは

2013年9月3日から9月9日 まで熊本鶴やの1階アクセサリー売り場

2013年9月11日から9月16日 まで福岡岩田屋の7階イタリアンフェア

2013年9月18日から9月24日 まで神戸大丸の6階

2013年9月25日から10月1日まで日本橋高島屋7階イタリアンフェア

2013年9月25日から10月1日まで難波橋高島屋7階洋食器売り場で展示7階実演なし

2013年10月2日から10月7日まで日本橋高島屋7階洋食器売り場で展示7階

2013年10月2日から10月7日まで京都高島屋7階洋食器売り場で展示7階実演なし

2013年10月22日から10月26日まで鹿児島ナティオの展示会でベネチアンガラスビーズ実演と展示

2013年11月6日から11月13日まで梅田阪急催事場のイタリアンフェア

にいます。

オーダーメイドをご希望の方
ここへお越しください
喜んで作って差し上げます。
皆様のお越しをお待ちしております。

吉祥寺の店にもマウリツィオが作ったオリジナル作品
いっぱい並んでいます。

皆様のお越しをお待ちしております。
マウリツィオ・ロッテルより。



本物のムラノガラスが買いたいなら。。。

原産証明証

ベネチアンバザ-でお買い物が安全です。

  5000個以上の種類の商品があります
この写真を押すとベネチアンビーズに行く
 
日本で本物の
ベネチアンガラスと
ベネチアンビーズを
イタリアこの価格で
買えます。
ベネチアンビーズ ムラノ島で買っても
吉祥寺の店で買って
も同じ値段です。
世界一つ値段一つ。
他のサイトか他の店を
見て比べて下さい。
foto venezia

ベネチアンガラスはムラノ島以外で作ったらベネチアンガラスと
言えません。
ベネチア市あるいはベネチアの郊外で作っても
本物ではありません。
ベネチアのサイトです
www.venessia.com

イタリアのみ。
Home ベネチアンビーズ jewelery Venetian Glass Maurizio Lotter Contact
ベネチアンビーズの
作り方

英語のみ。
これから日本語も
作ります。
ガラス歴史
beadsmaking ムラノ島へ行く
水上バスです。
私の工房に一番近い駅は
ムラノムセオです。
MURANO MUSEO
ムラノ島
Maurizio Lotter マウリツィオ ロッテル
ムラノ島で工房を持って
日本に最高の
ベネチアンビーズを
紹介したい
Abate Zanetti ガラスの事を習いたいなら
アバテ・ザネッティ の
ガラス学校に
申し込んで下さい

Benetian Beads are made from 100% Murano Glass
We are able to produce more than 3000 different kind of Venetian bead designs
Each Venetian bead is handmade by our Master bead makers.
A Master bead maker typically studies for up to a big amount of years
before they are considered a master in their field.

Directly to you from the best Venetian Bead's Artists

You can also look at
www.perle-veneziane.com

le perle veneziane
ヴェネチアとムラノビーズの事

ベネチアンビーズはほとんどムラノ島にあるモレッティ(effetre)とVetrofondのガラスの棒で作られています、
もし ベネチアンガラスの特別のガラス棒をほしかったら、小さな工房から作ってもらうしかありません。
ただ種類によってそれぞれ膨張力が違いますのでガラスの合性に気をつけなければなりません。
ガラスの種類は沢山あります、
ムラノ島で一番使うのはこの次の種類です1)透明である、2) 不透明 、3) 乳白ガラス、4) アラバストロ。
この種類のガラスを使用して、金箔あるいは銀箔を混ぜると、全てのデコレーションをする事が可能になります。
一番大切なことはガラスの準備をしなければなりません、ただの買った棒を使うだけではありません。
各ビーズ、装飾、サイズによって準備をすることが必要です。
このステップが非常に重要である、棒や銅線はビーズの命です。
ベネチアではユニークなマスタービーズメーカーが沢山います。
ベネチアングラスの種類も多くのタイプがあります。
けれども正常なガラスからベネチアングラスを作成することができません、
ベネチアンビーズと呼ばれるためには、何年もの経験とガラスも愛し、
そしてベネチアの文化も愛し、自分の魂もビーズの中に注ぎ込まなければなりません。
VenetianBeadsはベネチア人の手によって作られて初めてVenetianBeadsと呼ばれます。
たとえ、ベネチアンガラスの材料を買って、
きれいなビーズを作ることが可能ですが、ベネチア人が作らなければベネチアンビーズとは呼べません。

VENETIAN BEADS


Venetian bizu are made by using glass rods or sticks made mostly from
Moretti (effetre) on Murano Island.
Murano Glass is divided by many different kinds of glass.
The most popular are 1) Transparent, 2) Non Transparent , 3) opaline, 4) alabastro.
Using these kinds of glass and mixing them with gold or silver foil makes it possible
Sto make almost any shape and decoration.
The first step is the glass has to be prepared.
For each bead it is necessary to have different diameter stick
depending on the decorations or size to make.
This step is very important because, the stick depends
on the development of the entire bead.
There are many types of Venetian glass a master bead maker may choose from,
as each one is unique.
Venetian glass can not be created from normal glass; it has to be
specificlly made from the same company or as to be with the
esact coefficent of expansion and what is most important created
by the master bead maker in order for it to be later called,VENETIAN BEADS

ベネチアンガラス


ベネチアングラスとガラス作品と歴史に関する本は沢山あります。
しかし、皆様にお伝えたい事は、この材料の素晴らしさだと思います。
ベネチアングラスの名前の意味は ヴェネツィアのムラノ島で作られています、
あるいはベネチア人が現地ベネチア材料と道具と技術を使って、の作ったものです。
他にも色々素敵なガラスはありますが、ベネチアンガラスとは呼びません。
また、大切なことは、どんなふうにガラスマスターがガラスを通じて、
自分のデザインをどう挿入することができるかにかかっています。
秘密は幾年もの練習と情熱を合わせて彼らの精神の一部をガラスの中に注ぎ込みます。
その結果他のガラス製品とは違う、命の輝きのような作品が出来ます。
それがベネチアンガラスです。

VENETIAN GLASS


There are many books about Venetian glass and history of glass making.
But, what I would like to transmit to you is the feeling of this wonderful material.
Venetian glass gets its name because;
it is made in Venezia on the island of Murano or
made by a Venetian using glass, tools and techniques from Murano.
What also is important is the how the Master glass beads artisan
are able to insert inside their own design within the glass.
It seems like they are sharing part of their soul,
it is their passion to create.


イタリア


イタリアという国は手工芸品を尊重し、その技術を守る為に努力を惜しまない国の一つでした。
そういった理由から、今現在も職人さんがその道を先祖代々引き継いでおります。
特にベネチアにはそういった職人さんが大勢おります。
ベネチアには、職人の仕事を教えた学校までもありました。
ムラノ島では、人は手作りのビーズを作る方法を学ぶことができました。
millefioriやモザイクのビーズのようなテクニックはその当時、
非常に人気がありました。
ガラスを溶かす技術が困難なため後にで金と銀箔を挿入しました。
また、ムラノGlassはムラノ島だけの中にガラスの
技術を守るために特別法によって保護されました。
今日はムラノではハンドクラフトのモザイクで作られたオリジナルの
ハンドクラフトビーズや 金箔ビーズ、
銀箔ビーズ、ホワイトゴールドホイルビーズがすべて見つけることができます。


ITALY


Italy used to be one of the countries that
protected and respected hand craft work.
It is for this reason that in Italy you can still find a lot
of independent artisans doing the jobs their ancestors did.
Especially in Venice.
During the Republic of Venice there were schools
that taught artisan's work.
Expecially venetianbeads.
In Murano, one could learn how to make handcrafted beads.
Techniques like millefiori or mosaic beads
were very popular at that time.
Gold and silver foils were introduced later because
there were difficulty of the way of burning glass.
Also, the Murano Glass was protected by special law that
kept the glass only in the island of Murano.
Today one can still find the original handcraft work from centuries
in Murano and buy original handcraft beads made with mosaic,
gold foil beads, silver foil beads, white gold foil beads
all representing centuries of Venetian Glass making.

© ® 2004 - 2011 Tutti i diritti riservati - venetianbazaar.com

Please enjoy our website www.venetianbazaar.com
For any information info@venetianbazaar.com
ENGLISH
©Copyrights ®Registered

Valid HTML 4.01 Transitional